冬のキャンペーン実施中(2018年12/27まで)

【古酒蔵 休館日のご案内】

◎11月18日(日)、25日(日)

◎12月16日(日)、23日(日)

◎年末年始 12月29日~1月3日

 

【アルバイト募集】

◎販売補助、梱包発送作業

◎詳細については電話でお問い合わせください

◎担当:中里(098-964-7628)

戦後、人々の

心を癒す酒として

 

神村酒造について

明治15年、神村盛真により那覇市繁多川の地で創業し、ラベルのない頃は「神村のお酒」として親しまれ、その後「神村・守禮・スリースター」の銘柄でビンや壷に詰められ、戦後人々の心を癒す酒として愛飲されてきました。

昭和33年には初めてオーク樽貯蔵泡盛の研究を始め、昭和43年、オーク樽熟成古酒「暖流」を販売し、泡盛の世界に新しい境地を開きました。平成11年には、より良き環境を求め沖縄本島中部の緑豊かな石川高原の麓(ふもと)に酒造所を移転しました。
神村酒造では、受け継がれた技と心を育みながら、人々に夢とやすらぎを与える旨い泡盛を目指し、これからも日々精進してまいります。 一人でも多くの人に、神村酒造の泡盛を愛していただきたく思っています。今後とも、ご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

泡盛ができるまで
神村酒造、独自の泡盛製造工程。
泡盛の歴史と神村酒造
泡盛の歴史と明治15年創立の
神村酒造の歩み。
暖流のこだわり
オーク樽熟成古酒「暖流」を
貯蔵している樽へのこだわり。
泡盛MICE
泡盛工場見学・蔵人ケータリング等の
アフターMICEプランをご用意。

五感で楽しみ「心に残る」泡盛蔵見学

神村酒造では、泡盛蔵見学や試飲、泡盛の地下蔵預かり古酒サービス等を
行っております。沖縄での旅の想い出にぜひお立ち寄りください。
神村酒造の泡盛蔵見学は、ガラス越しの見学ではありませんので、
モロミの香りや、工場内の雰囲気を五感でお楽しみ頂けます。
見学の後には、数種類の泡盛やノンアルコールのクエン酸飲料もろみ酢を
試飲することができますので、きっとお好みの味に出会えるはずです。
1名〜25名様まで、1グループとしてご案内いたします。
予約制となっておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

泡盛蔵見学の詳しい内容はこちら

泡盛蔵見学されたお客様の声

神村酒造のおすすめ商品

泡盛守禮3年古酒43度

守禮3年古酒43度

深みのある甘みと43度の力強さ、オイリーでなめらかな余韻が特徴の古酒です。食事をした後、オンザロックでお楽しみください。また、お食事中は水割りがおすすめです。
home-section-03_picture_05

暖流30度

2016年春季全国酒類コンクール第1位特賞受賞。当蔵人気NO.1。オーク樽の甘い香りとコクと心地よい苦味のバランスのよい泡盛。
home-section-03_picture_07

芳醇浪漫35度

酵母のチカラにより、生まれた甘くて香ばしい風味は、煮物料理との相性が良くお湯割がおすすめです。
泡盛守礼闘牛ボトル

守禮沖縄闘牛ボトル

闘牛のまち「うるま市」を盛り上げる為の応援ボトル。フルーティーな香りとまろやかな味わいの飲みやすい泡盛です。
泡盛暖流44度

暖流古酒40度

厳選された古酒のみでブレンド。樽熟成由来のバニラのような甘く華やかな香りはオンザロックなどでゆっくりと楽しめます。
51

芳醇浪漫 守禮原酒51度

蒸留後一切水を加えていない為、かなり濃厚な香りと味わいです。長 (超)期貯蔵への夢、想いをつめたお酒です。古酒造り用の新たなひと品として、神村酒造よりご提案致します。
home-section-03_picture_02_2017

守禮44度

「守禮44度」は、製造の段階より古酒造り用にと造られており、アルコール度数も44度と高く、さらに熟成に必要な油成分等を残すため、粗めの濾過のみで仕上げております。
冬泡盛

冬泡盛

芳醇酵母の泡盛をベースに三年古酒をブレンドしてつくりました。芳醇酵母ならではの香ばしい香りとしっかりとした旨みが特徴です。まずは5:5のお湯割りでお楽しみ下さい。
守禮 瓶入り泡盛

守禮44度シュロ巻壷(いちまん焼)

結婚記念、誕生記念などをきっかけに古酒(くーす)造りをご家庭でしてみましょう! 将来が楽しみ?!
home-section-03_picture_03

守禮30度

「守禮30度」は、貯蔵した44度原酒の泡盛を30度まで下げる際の割水にこだわり、じっくり時間をかけて造りました。
home-section-03_picture_08

琉球もろみ酢

天然発酵のクエン酸・アミノ酸で元気な毎日を応援します。黒糖のまろやかな甘さでストレートでお召し上がり頂けます。
home-section-03_picture_09

うめかおる

紀州の南高梅果汁と琉球もろみ酢をオリゴ糖ですっきり美味しく仕上げたクエン酸飲料。そのままジュース感覚で、泡盛と割っても美味しい!
ショッピングサイトはこちら
もっとおいしく、もっとたのしく。

グラスにロックでカランッと音を立てて飲むもよし。
沖縄のうっちん茶で涼みながら飲むのもよし。
神村酒造の泡盛、製品はそのままでも割ってもおいしくいただけます。
さらにおいしく、たのしくいただけるように
神村酒造スタッフが教えるおすすめの飲み方教えます。

最新情報

  • 二人の共同作業

    埼玉からお越しのご夫妻 7年前から毎年沖縄にお越しの際に地下蔵預り古酒をお申込み下さってい......

  • 東京代田橋の㈱サバニ様社員研修

    東京の代田橋にある沖縄タウンで沖縄居酒屋と沖縄の食材を使った洋風バルを営む株式会社サバニの......

  • 盛岡のBar Vicolo 様

    岩手県盛岡市のBar Vicoloのクッシーさまが常連のお客様と一緒に 泡盛蔵見学にお越し......

  • 11月の嬉しいご報告!

    【嬉しいご報告】 11月1日は泡盛の日でした。 そして、泡盛業界にとっては泡盛鑑評会の発表......

  • 3姉妹の泡盛蔵見学!

    沖縄大好き岩瀬家の皆さまが神村酒造にお越しくださいました! 新宿伊勢丹での沖縄物産展にもお......

  • 【暖流発売50周年記念】暖流PREMIUM BLEND 50度

    【暖流発売50周年記念】暖流PREMIUM BLEND 50度 https://www.k......