泡盛の美味しい飲み方

暖流+炭酸水=「暖(ダン)ボール」

暖ボールの美味しい作り方

準備するもの:暖流古酒30度、炭酸ソーダ(無糖)、カットレモン

  1. グラスに氷を入れ、4分目まで暖流を注ぎしっかりと混ぜる。
  2. 炭酸ソーダを適量注ぎ、軽く1回混ぜる。
    ※ソーダは冷やしておくとよりGOOD!
  3. カットレモンを添えれば美味しい「暖ボール」の完成!

暖流を購入する

水割り

沖縄では泡盛を水割りで、食事に合わせて飲んでいます。

泡盛:水=3:7の割合で飲むのがオススメです。

  1. グラスに氷をいれます。
  2. 泡盛を適度注ぎます(お好みに合わせて)
  3. 水を注いで混ぜれば完成!

守禮30度を購入する

度数の高い古酒の飲み方

泡盛守禮3年古酒43度

深みのある甘みと43度の力強さ、オイリーでなめらかな余韻が特徴の古酒です。
先ずは風味をしっかり楽しんで頂きたいので、食事をした後、オンザロックでお楽しみください。また、お食事中は水割りがおすすめです。

守禮3年古酒43度を購入する

泡盛イメージ写真

原酒51度の美味しい飲み方

古酒造に最適の酒ですが、すぐに飲むなら冷蔵庫でキンキンに冷やして、パーシャルショットにして少量づつ飲むのもおすすめです。

仄かな甘い香りにキリッと冷えて飲みやすい!
※度数が非常に高いので少しずつお飲みください。

芳醇浪漫 守禮原酒51度を購入する

お湯割り

芳醇浪漫のような甘くて香ばしい風味のお酒はお湯割りにして 煮物料理と合わせるのがオススメです。

  1. お湯割の場合はお湯を先に入れます。
  2. 次に泡盛を入れ、軽くかき混ぜると出来上がり。

お湯を先に入れることで泡盛がうまく混ざり合いまろやかな味わいになります。

芳醇浪漫 守礼35度を購入する